qingfangcheng

広州生地市場-取り扱い素材

市場にて手配可能な素材について   旧正月休みも明け、市場も普段通りの営業となってきました。   毎年旧正月明けには多くの生地屋が値上げを行ってきていたのですが 昨年は、新型コロナの影響からの発注減を […]

本日より業務再開いたします

2021年旧正月休み明けました!   約一か月間の長い旧正月も終わり広州生地市場も再開しました。   昨年は、新型コロナウィルスの感染拡大により市場もすべて封鎖され 再開が約3週間遅れましたが今年は無 […]

cut

小ロット-カットソー生地の注意点

カットソーとは   ものすごく簡単に説明すると、編み物を切って(CUT)縫った(SEWN)服です。   生地の種類として大きく2つに分けると 一般的なワイシャツ等に使われているような縦横の糸を織って作 […]

ichiba-kyusho

広州生地市場-2021年旧正月休み

広州生地市場-2021年旧正月休み   広州の生地市場も今週よりほとんどの店舗が休みに入ってきました。   一年を通して、旧正月の時期しか休まない店舗も多く旧正月を迎える1~2週間前より閉店し 店舗の […]

kyusho

春節(旧正月)休みにつき

春節(旧正月)休みにつき   「お正月」と聞いて日本人が思い浮かべるのは、たいていの場合は1月1日のことでしょう。 しかしながら、中国をはじめ、韓国、香港、台湾、シンガポール、ベトナムなどのアジア圏では、 旧暦 […]

kenrodo

広州市場デメリット④堅牢度

広州市場デメリット④堅牢度   広州市場生地の堅牢度(色落ちのしにくさ)の問題は常に発生の可能性があります。   染色時のソーピング(染色後の後処理で余分な染料等を除去する工程)が不足してい […]

demrit

広州市場デメリット③その他生地品質問題

広州市場デメリット③その他生地品質問題   世界中のマーケットが相手である広州の市場生地は残念なことに、 クオリティの面で日本の消費者向けに使用するには問題のある生地も多く存在します。   色落 […]

irosa

広州市場デメリット②色差

広州市場デメリット②色差   在庫の問題に続き、悩まされるのが色差の問題です。 同じ品番の生地でも生産ロットが異なると色見本と比較し微妙な色ブレが起こります。   広州の市場生地も色差の […]

demerit

広州市場デメリット①在庫問題

広州市場デメリット①在庫問題   市場の生地の扱いにおいて、商習慣以外にデメリットも多く存在します。   一番悩まされる部分が、生地在庫の問題です…   スワッチを色々集め、検討し決定 […]

shoshukan

広州市場の商習慣

広州市場の商習慣   市場での素材手配には小ロット、短納期での手配が可能といった 服作りにおいて非常に大きなメリットがある反面,広州市場の生地・付属屋には独特の商習慣が多く存在します。   色々とある […]